介護のすすめ

~介護関係、求人情報、高齢者についてなどの情報をお伝えしていきたいと思います。

管理職の方

介護職員の引き抜きが頻繁に行われている理由と対策

投稿日:2018年1月1日 更新日:

Pocket

 

こんにちは。えいとと申します。

 

先日も、職員の退職報告が会議で上がってきました。理由は、どうやら引き抜かれたらしいとの事でした。介護の現場では、この職員の引き抜き(スカウト)というのは、正直頻繁に行われております。

 

どうしてこんなことが良く起こるのか。理由を考えていきましょう。

介護離職ゼロを実現する仮想通貨の可能性

 

スポンサーリンク

不満が我慢する気持ちを上回る

 

引き抜かれる職員も少なからず悩むものです。自分の職場に対して全く不満を持っていない職員なんてほとんどいません。なにかのきっかけでその不満が上回った場合、離職を考えるのです。そんな時、たまたま条件の良いところから話がもらえたとしたら、職員はすぐにでも退職を決断します。

 

リスクがない

 

現在の介護業界は、簡単に就職できます。ましてや、経験者や介護福祉士などの資格所持者はすぐにでも歓迎されるでしょう。ということは、たとえ引き抜かれた先が自分と合わなくても、またすぐ次の職場を見つけることができるのです。

 

しかも介護業界の給料システムは在籍年数で大きく収入はあがりません。あくまで役職と資格の有無です。つまり、在籍年数が長いことがそこまでメリットにならないのです。すぐにでも条件の良い職場あれば、引き抜かれる危険があるのです。

 

求人広告を出しても応募がない

 

日本は、恐ろしいほどの人手不足です。コンビニが24時間営業を止めてしまう可能性があるほどです。こんな状態で、賃金の低い介護業界に人手が集まる訳がありません。大規模な法人でも、年間1000万円ぐらい予算を組んで求人に力を入れていても、思うように職員が集まらないのですから。そうなってくると、どうするか。

 

職員に紹介してもらうようになります。僕なんかもそうですが、職員にお願いしてみたり、紹介料の制度を作ったりと、とにかく「誰かいませんか」が口癖のようになります。ここが、引き抜きにつながる要因でもあるのですが、

 

ある職員が「A社で働いているBさんが辞めたがっている」という情報を入手したとします。そうすると、管理者はすぐにでも来てほしいが為に、ある程度条件面を優遇したりして、紹介してもらいます。これで引き抜きの完成。

 

僕自身は、条件面については規定通りにし、優遇しませんが(あとあと困るので)、お願いは毎日のようにしています。このやり方は費用もかけずにできるので、どこの法人でもある程度はしていると思います。

 

女性は横のつながりが強い

 

こういったどこどこが良い悪いみたいな情報やうわさは一瞬で広まります。女性は横のつながりを重視するためです。もし、退職した職員がその職場にプライべートでも仲が良い職員がいたら、気を付けた方が良いでしょう。その職員が会社に対して不満がある場合は特に注意が必要です。

 

「対策なんてない」

 

はっきり断言しておきます。引き抜かれないようにする為の対策なんてありません。防ぎようがないのです。

 

やることはただ1つ。

 

「常に職員のことを考え、働きやすい職場環境を整えること」

 

これのみです。そうすれば、何もしなくても口コミや噂で自然と人が集まってきます。そういう職場作りが一番重要なのです。

 

 介護のすすめ
介護のすすめ
http://kaigo-osusume.com/2017/10/05/kyujin-chiiki/
~介護関係、求人情報、高齢者についてなどの情報をお伝えしていきたいと思います。

 

 

介護職の就職なら!
えいとおすすめ就職サービスをご紹介します。

コンサルタントが無料でサポート! 案件紹介も面接設定も条件交渉もすべておまかせ! 介護の求人案件数最大級/スマイルSUPPORT介護
登録者が苦手だと感じる面接日程の調整や給与金額の交渉も代行してくれ、 キャリアアドバイザーが書類の提出から、内定後は入社日の調整まですべてまとめてしてもらえます。しかも無料なので気軽に登録することができます。
案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護


女性の方におすすめの転職サイト
コーディネーターは全員女性で女性スタッフですので、 男性に言いにくいような「女性ならではの悩み」なども相談に乗ってもらえます。 約8万件以上の求人の中から、「定時で帰れる職場」 「突発的な休みを理解してくれる職場」「育児休暇や介護休暇が取りやすい職場」といった、 特色のある求人をピックアップしています。
女性介護職のための転職支援サービス【なでしこ介護士】
Pocket







-管理職の方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

介護施設で働く看護師を採用するおすすめの方法!いきなり2人採用できました。

  こんにちは。えいとと申します。   介護施設(有料老人ホームや特別養護老人ホーム、介護老人保健施設など)は運営をする上で、看護師の資格を持っている職員を配置しないといけないこと …

ハローワークの担当者が語った求職者が気にしている2つの会社の特徴

  こんにちは。えいとです。   先日、ハローワークに行ってきました。目的は求人票の作成です。ハローワークの求人票は無料で何職種でも作成できるので、たくさん作っておいた方がお得です …

若者に人気のある介護施設の特徴とは?

  こんにちは。えいとと申します。   介護職という職種に就いている年代は、正社員、アルバイト関係なく見ると40~50歳代が一番多いです。決して若者に人気の職業とは言えないですね。 …

【職員に訴えられた!】パワハラで退職に追い込まれない為に~介護施設の管理職の心構えと対策~

  こんにちは。えいとと申します。   あなたもよく○○ハラスメントという言葉を耳にしていると思います。最近は特に多いですよね。   よくニュースで話題にもなるし、芸能人 …

「隣の芝生は青く見えるもの」退職した介護職員の出戻りは多い。負い目を感じずに戻ってこい!

  こんにちは。えいとと申します。   「隣の芝生は青いもの」介護職の転職パターンはだいたい3パターンに分かれます。 未経験からベテラン介護士になるために最も費用がかからない最強ル …

プロフィール

はじめまして。えいとと申します。介護の仕事をして10年がたちました。現在は人事、採用関係を担当しております。人手不足で本当に大変な時代が来ましたね。これから、介護の仕事をされる方、または現在、介護の仕事に就いていて色々悩んでる方へ参考にしてもらえるような記事を書いていきたいと思います。このブログは100%自分の経験、考え方に基づいて書いております。最低でも「1記事1価値」を提供できるように日々勉強しております。よろしくお願いします。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ