介護のすすめ

~介護関係、求人情報、高齢者についてなどの情報をお伝えしていきたいと思います。

介護職に就いている方 管理職の方

高齢者が喜ぶイベントとは?全員が感動します!

投稿日:2018年2月1日 更新日:

Pocket

 

こんにちは。えいとと申します。

 

今回は、介護施設で働いていたり、普段お世話になっている高齢者に少しでも喜んでもらいたいと考えてる方におすすめのイベントをご紹介したいと思います。

 

これは今まで行ってきた経験上、必ず感動してもらえます。

 

 

スポンサーリンク

高齢者が喜ぶイベント第1位は?

 

保育園児たちとの交流会

 

これはもう、素晴らしいほどおじいちゃんやおばあちゃんに喜んでもらえます。

 

子供たちの初々しい姿を見ると、なぜか感動してしまうのでしょう。

 

僕自身も最初見たときはウルッときてしまいました。子供たちの出し物は、音楽に合わせて歌を歌ったり、予め作っておいたお茶菓子を一人ずつ配ってくれます。

 

特に最後の子供たち全員であいさつをしてくれる場面は、感動もので目に涙を浮かべる方がたくさんです。

 

ある一人の利用者は、そんな時に入浴の順番が来て、「○○さん、お風呂の時間ですよ~」とお声がけしても一切拒否し、子供たちと一緒に遊んでいました。

 

結局その利用者はその日は入れることが出来ず、後日入浴することになりました。

 

介護施設では人が足りてないこともあって、例えイベント中であっても入浴は順番に行います。とても時間調整をしている余裕はないので、仕方のないことですが。

 

入浴が大好きな高齢者の方でも、断るぐらい子供たちとの交流会は楽しみにされています。

 

たくさんの園児たちと触れ合える機会なんて滅多にない

 

ある一定数以上のたくさんの園児たちと触れ合える機会なんて有り得ませんよね?それも喜んでもらえる一つの理由だと思います。

 

お孫さんやひ孫さんがおられる方でも、それとはまた違った感動があると思います。身内もかわいいものですが、全くの他人の子供と一度に大勢と触れ合える喜びもまた格別だと思います。

 

認知症の方もこの時は、少しばかり認知が落ち着いています。やはり感動することが本能的に影響しているのではないでしょうか。

 

普段、意思疎通がままならない方でも、この時は話す内容が理解できていると感じることがあります。

 

職員も一緒に感動している

 

「あれ?職員も感動している??」

 

高齢施設にも、もちろん高齢な職員もおられます。最近は70歳台でも若々しい方も多く、現役で働いている方も少なくありません。

 

政治家でもほとんどそれぐらいの年代の方が活躍してますし、不思議なことではありません。

 

職員も一緒になって楽しめるイベントです。とにかく初々しい限りです。

 

保育園にお願いしてみる

 

実は保育園側も高齢者施設との交流を希望しています。まあ、決まりではないのですが、こういう福祉施設はある程度、定期的にイベントを行わないといけないものなのです。

 

そういう大人の事情もあって、交流会を開くことはお互いにとってメリットがあるのです。

 

あとはお互いのタイミングが合う時期を調整して行えばいいのです。

 

敬老の日に行うのが一般的

 

敬老の日(9月17日)としておじいちゃんおばあちゃんを労うというコンセプトで、交流会を開くのがベストですね。

 

ただ、当日は祝日なので前後の日でも良いと思います。イベントは人手が必要ですので祝日はお互いに大変なので、避けた方がいいと思います。

 

イベントの最後は

 

お返しプレゼントを子供たちに渡すために、ちょっとしたプレゼントを職員が作って用意しておきます。一人一人子供たちに手渡すときの表情は、みなさん笑顔に満ち溢れています。

 

とにかく感動しっぱなしの一日になると思います。

 

最後は記念撮影した写真を掲示板などに

 

最後は記念撮影した写真を施設内の掲示板に貼ったりするのも良いと思います。

 

ご家族が面会に来られたときなどは、自分の親が笑顔で園児たちと楽しそうにしているところを見ると、喜んでもらえます。

 

まとめ

 

なかなか人手不足が続いて、イベントやレクリエーションを行うのが難しいとは思いますが、園児たちとの交流は大喜び間違いなしです。

 

介護職の就職なら!
えいとおすすめ就職サービスをご紹介します。

コンサルタントが無料でサポート! 案件紹介も面接設定も条件交渉もすべておまかせ! 介護の求人案件数最大級/スマイルSUPPORT介護
登録者が苦手だと感じる面接日程の調整や給与金額の交渉も代行してくれ、 キャリアアドバイザーが書類の提出から、内定後は入社日の調整まですべてまとめてしてもらえます。しかも無料なので気軽に登録することができます。
案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護


女性の方におすすめの転職サイト
コーディネーターは全員女性で女性スタッフですので、 男性に言いにくいような「女性ならではの悩み」なども相談に乗ってもらえます。 約8万件以上の求人の中から、「定時で帰れる職場」 「突発的な休みを理解してくれる職場」「育児休暇や介護休暇が取りやすい職場」といった、 特色のある求人をピックアップしています。
女性介護職のための転職支援サービス【なでしこ介護士】
Pocket







-介護職に就いている方, 管理職の方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男性介護職員が女性職員とうまく付き合っていく為のコツ

  先日、22時ぐらいに少し買いたいものがあって、コンビニに行きました。そしたら、22時ぐらいにも関わらず、レジに5、6人並んでいました。   都市部ですが、繁華街でもないので珍し …

「介護職に戻りたいけど・・・」とまだモヤモヤしてるの?資格を眠らせているのはもったいないですよ。

  こんにちは。えいとです。   今ほど介護職に戻りやすいタイミングもなかなかないですよ!マジで。   僕がよく見ている介護のニュースサイトJOINTの記事によると、資格 …

「人間関係で介護の仕事を辞めたあなたに」おすすめする転職先の探し方

  こんにちは。えいとです。   はっきり言って転職の選択肢は正解です。   僕はこのブログでも散々言ってきましたが、人間関係で悩むぐらいならさっさっと辞めた方がマシ。断 …

今すぐ退職届を出すべき!ブラックな介護施設の特徴

  こんにちは。えいとと申します。   世間ではブラック企業という言葉がよく飛び交っていますが、この介護業界もそれなりにブラック企業といわれるような企業は間違いなく存在します。 & …

「介護の職場恋愛について」積極的にした方が楽しい。そういう職場を選ぼう!

  こんにちは。えいとです。   恋愛なんてどんどんすればいい   というのが僕の考えです。介護に限らずどの職業、職種、地域、趣味、活動、学校、組織などなど。そこに男と女 …

プロフィール

はじめまして。えいとと申します。介護の仕事をして10年がたちました。現在は人事、採用関係を担当しております。人手不足で本当に大変な時代が来ましたね。これから、介護の仕事をされる方、または現在、介護の仕事に就いていて色々悩んでる方へ参考にしてもらえるような記事を書いていきたいと思います。このブログは100%自分の経験、考え方に基づいて書いております。最低でも「1記事1価値」を提供できるように日々勉強しております。よろしくお願いします。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ